大地堂鍼灸療院 院長 下地 大地

生まれ育った場所で患者様に寄り添えるように

みなさんこんにちは。大地堂鍼灸療院の下地大地です。
この度、生まれ育った名古屋で鍼灸院を開業いたしました。
地域に寄り添った鍼灸院を目指して患者様のお身体はもちろん、お悩みに寄り添った施術をして行こうと思っております。
当院の治療法は、脈診を中心にした経絡治療というものになります。

経絡治療とは、まず手首の脈を診て体全身の血気の働き具合を調べ、そのバランスを整えながら病を癒していく治療法です。
地域のみなさまの健康増進に貢献できるよう誠心誠意、鍼と灸の施術をいたします。
最近不調が続きなかなか治らないなどお身体でお悩みのことがございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

プロフィール・経歴

名古屋市千種区生まれ
名古屋市立見付小学校、名古屋市立城山中学校出身
下地という姓は父方の姓で、父親は沖縄県宮古島出身

これまでの経歴

2011年

国家資格はり師・きゅう師免許取得
東洋医学総合はりきゅう治療院一鍼に勤務 児山俊浩先生の下で経絡治療を学ぶ
同時にらくだ治療院 大須店に勤務

2013年

らくだ治療院 大須店 院長に就任
経絡治療学会 九州支部入会

2015年

両治療院退社
児山先生が師事されている福岡 馬場回生堂鍼灸療院 馬場道敬先生、馬場道啓先生に弟子入りし経絡治療を学ぶ

2020年

馬場回生堂鍼灸療院 卒業